ミュゼ渋谷各店舗の行き方、地図・営業時間

ミュゼ渋谷アネックス店の行き方と地図

 

【住所】 渋谷区渋谷1丁目12-7 CR-VITE(シーアールビューテ)ビル4F 
【営業時間】 11:00〜21:00
ミュゼ渋谷【定休日】 なし
【アクセス】 JR渋谷駅より徒歩5分 渋谷郵便局 隣り

 

 

 

ミュゼ渋谷cocoti 店の行き方と地図

 

【住所】 渋谷区渋谷1丁目23-16 ココチ渋谷4F 
【営業時間】 11:00〜21:00
ミュゼ渋谷店【定休日】 休館日と同じ
【アクセス】 東京メトロ「渋谷駅」
13番出口正面 JR各線・東急各線・京王線「渋谷駅」より明治通りを原宿方面に徒歩4分

 

 

 

ミュゼプラチナム渋谷店の行き方と地図

 

【住所】 渋谷区渋谷1丁目14-14 TK渋谷東口ビル5F
【営業時間】 11:00〜21:00
ミュゼプラチナム渋谷【定休日】 なし
【アクセス】 JR渋谷駅  東口から徒歩3分

 

 

 

 

ミュゼプラチナム恵比寿店の行き方と地図
【住所】 渋谷区恵比寿1丁目12-1 CRD Ebisu 1stビル6F 
【営業時間】 10:00〜20:00
ミュゼ渋谷予約【定休日】 なし
【アクセス】JR山手線  恵比寿駅東口から徒歩3分

 

 

 

 

今脱毛をするために脱毛サロンにいく人は多くいます。夏になり露出が増える洋服を着る前に脱毛を完了させて、ムダ毛がない状態にしておくことが女性に身だしなみともいえます。

 

脱毛方法は様々あり、自分で自宅で行う方法とサロンでプロに依頼する方法があります。自宅で脱毛をする場合は脱毛器を購入する必要があり、方法を間違えてしまうと毛穴や肌を傷めたりくすみを作ってしまうこともあります。したがって綺麗に仕上げるためにはプロにお願いする必要があります。

 

そんな中で人気なのがミュゼ渋谷店です。ミュゼ渋谷点では料金プランを明確にし、安心してコースを依頼することができる環境を整えています。また料金を明確にすることで追加で料金が発生することがないので安心して施術を受けることができ、料金の心配をする必要がありません。

 

したがって料金のトラブルになることもなく多くの女性が安心して施術を受けることができます。また交通の便もよいためミュゼ渋谷店には仕事や学校帰りに通う人も多くいます。仕事が終わったあとに通うことができるのでわざわざ出かける必要がなく、帰宅途中で気軽に受けることができるというメリットも人気がある秘訣です。

 

料金プランは多種類あり、その中から自分が必要としているプランを選ぶことができます。たくさんの料金プランがあるため誰でも自分にあったプランを選ぶことができます。費用をできるだけ抑えたいという人も安心して選ぶことができるため若い方から年配の方まで多くの人に選ばれています。

 

またキャンペーンも行っておりミュゼ三宮店で初めて施術する人ではとてもやすい価格で施術を受けることができ、さらに満足するまで何度でも施術を受けることができます。このようなキャンペーンのみを利用することも可能で多くの人がキャンペーンを利用しています

 

。このようなサービスがあるため安心して誰もが脱毛サロンで施術を受けることができ、多くの人が利用しています。またスタッフも丁寧で親切な対応を心がけているため気持ちよく脱毛を受けることができます。

 

大切なことは自分が満足のいくサービスを受けることです。何度も通う必要がある場合は費用が高額になることがあるため事前に総額でいくらになるかということを調べることが重要です。満足のいくサービスを受けるためには自分にはどのプランが一番合っているのかということを見極めることです。そうすることで満足のいく施術を受けることができます。

ミュゼに脇脱毛に行く際は自己処理していくの?

ミュゼ渋谷に脇脱毛に行くときには事前に自己処理で剃毛をしていくことが基本になります。

 

ミュゼ渋谷の場合にはどうしても自己処理で処理をすることが難しい部分などについては事前処理をある程度しておけばサロンで施術前にスタッフの方がシェービングを行ってくれますが、脇の場合にはさほど自己処理自体は難しいものではありませんので、基本的にはしっかりと自己処理をしていくようにしましょう。

 

自己処理をする時にはできれば電気シェーバーでシェービングをすることが望ましくなります。これはカミソリによる自己処理はお肌にも負担がかかりやすく、色素沈着などが起こってしまい脱毛施術自体出来なくなってしまう可能性があるからです。

 

電気シェーバーでの処理に慣れていない場合にはどうしても剃り残しが出てしまうことがあるようですが、剃り残しがあるときにはスタッフが処理をしてくれるので、あまり難しく考えずに処理をしていくようにしましょう。この自己処理はあくまでも剃毛処理を行い、毛抜きで抜いていしまったり、除毛剤で溶かすような処理をすることは行わないようにします。